歯医者さんは、歯科医院で行うブラッシング指導も比較してみるとよいです。

歯医者さんに行くのは、歯周病や虫歯だけという人も多いですが、本当に大事なのは予防です。歯医者さんのブラッシング比較をするのは、どれだけ予防歯科に力を入れているのかもわかりやすいためです。比較といっても、簡単なことでもわかります。つまり、口頭のみでハミガキをきちんとするよう指導するだけか、キチンと大人であっても、丁寧にブラッシング指導をしてくれるかです。

歯磨きの仕方を歯科医院で教えてもらうのは、小さなキッズ達ばかりというイメージがあるかもしれません。しかし、子供の頃は、歯科医院でも歯磨きについて、正しく学ぶことができることはできます。親も、子供のハミガキには注意をしてくれます。本当に正しい、歯のブラッシングを学ぶべきなのは、むしろ成人した大人かもしれません。

歯科医院での歯磨き指導は、自らはお願いしにくくなりますし、周囲にはハミガキについて注意してくれる人もいません。いい加減なハミガキ習慣がついていれば、歯周炎や虫歯にもなりやすくなります。何回歯科医院で治療をしても、再度歯科治療をお願いするという繰り返しになってしまいます。歯科医院での、口頭だけの注意では、正しいハミガキの仕方は、大人でもなかなか身に付きません。ですから、予防歯科に真剣に取り組む歯医者さんでは、口で言うだけではなく、大人にもブラッシング指導を、しっかりと行っているのです。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *